Press "Enter" to skip to content

縁の下の力持ち?工場バイトのメリット3選

簡単な作業の繰り返しだから初心者OK

工場でのバイトは基本的に流れ作業の一端を担うことが多いです。たくさんの作業を覚える必要がなく、同じ作業がずっと続くので、難しいことがありません。働き始める前から特定のスキルが必要ということがほどんどないので、不器用さんにはもってこいの仕事なのです。逆にやり続ければ、それについてはかなりのスキルが得られるので、生産性も高まり、効率よく仕事をすることができるようになるのです。気が付いたらその作業のエキスパートなんてこともあり得る話です。

人間関係に悩む必要がない!

同じ作業だけをひたすら一人でやり続けることが多いので、他の人との一緒にやらなければいけない協働の作業があまりなく、人と関わりながら、話ながら仕事をするのが苦手な人は、人間関係でのストレスを感じることなく仕事をすることができます。誰かの仕事ぶりにイライラすることもなく、誰かに気を使ってびくびくすることもなく、一人で黙々と作業をするのが好きな人は特におすすめの仕事です。

自分の好きな時間や夜間にできる

工場が稼働している時間帯にもよりますが、比較的自分のすき間時間を使って自由にシフトを組むことができるのが工場バイトの魅力の一つ。特に夜間に稼働しているようなところは、日中は別の仕事をしたり遊んだり勉強したりして、夜に工場でのバイトができますし、夜間は割り増しで給料が発生するので日中に同じ時間だけ働くよりも多くの給料がもらえます。夜が強い人には夜間の工場バイトの方がよっぽど稼げるのかもしれませんよ!

神奈川の工場の求人の傾向としては、東京湾沿いの工業地帯の求人が多く、特に大手の自動車メーカーがあるため製造業の求人が多いです。